東京医科大学八王子医療センター看護部の特徴

  • 高度急性期・急性期病院

    南多摩医療圏の中核病院として、「先進医療」と「地域医療」の両者の機能をはたしています。特に「救急医療」「がん医療」「移植医療」において地域のリーダーシップを担う施設です。そのため看護師も質の高いジェネラリストを育成できると考えています。

  • 教育体制

    クリニカルラダーシステム、プリセプターシップによる教育を実施しています。また、24時間使用可能な院内図書館やe―ラーニングにより、「自主・自学」が実践できる環境を整えています。専門看護師や認定看護師をめざす方にはさまざまな支援があります。

  • ライフスタイルに合わせた働き方

    それぞれのライフスタイルに合わせて、夜勤は2交代・3交代が自由に選べます。
    また、育児中の看護師の負担が軽減するように、勤務時間や業務内容を調整しています。

わたし達の看護

新人が語る心に残る看護場面

  • 付きそい歩行

    Aさんは高齢で、大腿骨骨折や人工骨頭置換術の既往があり、押し車を使用しながら歩行していました。それでもふらつきが強く、入院中は付きそい歩行を実施して...

  • 痛みを取ること

    眼科手術を受けるAさんは、前回も同じ手術を受けており着替えの介助やトイレまでの付きそいが必要な患者さんでした。 手術から戻ってきたとき、手術担当の看...

  • 忘れられないAさん

    Aさんは退院間近に誤嚥性肺炎を起こしICUへ転棟しました。状態が安定し、病棟に戻って数日後の夜勤で私が受け持った時のことです。呼吸苦などから夜間せん妄...

新人看護師にインタビュー